暮らしのヒントがきっと見つかる、R-STOREが紹介するおしゃれな賃貸住宅ライフ、インタビューウェブマガジン

懐かしさと落ち着きのある内装

Room No.0232017.09.15

海と寝床とおいしいご飯

八塚 和樹さん

Kazuki Yatsuzuka

鎌倉1

 

鎌倉駅から江ノ電に揺られること4駅。長谷駅から海へと3分程歩くと見えてくる一軒家。海が目と鼻の先にあるこの一軒家でゲストハウスと定食屋「うしお」を運営するオーナーの八塚さんにお話を伺いました。

今回はアールストアがご縁を繋いだ物件ですので、物件掲載時にご検討頂いていた方もいるかも知れませんね。

 

色合いも落ち着いた一軒家

色合いも落ち着いた一

 

ー物件と全く関係ない話から伺ってしまって申し訳ないんですが、今日着てらっしゃるシャツ、めちゃくちゃかっこいいですね。

 

(八塚さん)ありがとうございます。これ自分で染めたんですよ。

元はユニクロの白いコットンシャツなんですけど、もし良かったら染めましょうか?

自然素材の生地なら染められるので持ってきて頂ければ。

 

ーえ!ご自分で染めたんですか???

 

(八塚さん)はい。趣味で藍染めをやっていて。昔から好きなんです。

 

ーもしかして、玄関の暖簾も、この押し入れの目隠しの布もですか?

 

(八塚さん)そうです。自分で染めました。

 

この暖簾も八塚さんが染めたもの。風が通る気持ちの良い玄関でした。

この暖簾も八塚さんが染めたもの。風が通る気持ちの良い玄関でした。

 

鎌倉4

 

懐かしさと落ち着きのある内装

懐かしさと落ち着きのある内装

 

ーこれは素敵ですね〜。ユニクロのシャツを買ってきて本当に染めをお願いしそうです。図々しくも。話が逸れてしまったので本題に入りたいのですが、この立地本当に良いですね。海もすぐそこだし、風は通り抜けるし。都心だと今日みたいな生温い風が吹く日は嫌いなんですけど、海風なら心地いいですね。そもそもこの物件ってどうやって見つけたんですか?

 

(八塚さん)インターネットでここを見つけました。

宿をやりたいと思ってから鎌倉中の不動産屋さんで物件を探し回っていたんですけど、なかなか無くて。

 

ー無いって言うのは宿として借りられる物件が無かったって事ですか?

 

(八塚さん)そうですね。宿での利用を前提で借りられる物件って本当に無くて、

ここも元は飲食店などの店舗での募集だったんですが、

(宿泊施設としての)許可をちゃんと取るなら、とオーナーさんからOKが出て。

他にもいい物件はあったんですけど、宿として借りることはできませんでした。

 

ー最初借りる時って建物はどんな感じだったんですか?

 

(八塚さん)結構ぼろぼろの古い一軒家でした。

 

ーそんな状態で今の完成系のイメージって湧きました?

 

(八塚さん)全く湧かなかったんですが、

原状の物を活かしながら自分でデザインして、友人達をはじめ、色々な人達に協力してもらって作りました。

 

ー業者に丸投げでは無いんですね!お知り合いの方々のご協力ってありがたいですね。

 

梁や柱など元々を上手く活かした改装

梁や柱など元々を上手く活かした改装

 

 鎌倉7

 

帳場も色々な廃材、古材などを活かして

帳場も色々な廃材、古材などを活かして

 

ー元々はどんなお仕事されていたんですか?

 

(八塚さん)由比ケ浜の海沿いでイタリアンの料理人をやっていました。

独立をする時に飲食だけだとぶっちゃけ厳しいご時世なんで、

前から良いなぁと思っていた宿をやろうと思ったんですよね。

 

ーそうだったんですね〜。でも、こういう(部屋が)独立してない宿をやろうと思ったのには何かきっかけ等あったんですか?

 

(八塚さん)去年仕事を辞めてから1年間くらい海外をバックパックで旅をして回って、

こういう宿に泊まっていたんですよ。

シャワーから黄色い水とか出てくるけど、そんなの誰も気にしないみたいな。

 

ー確かに海外だと(設備等が)整っていない事なんてあるあるだって言いますよね。宿をやりたいと思っていらっしゃったって事は元々人との交流も結構好きで、得意だったんですか?

 

(八塚さん)人との交流はまぁまぁです。笑

 

ー泊まりに来てくださるお客様ってどこの国の人が多いですか?

 

(八塚さん)今の所フランスの方が多いですね。

あとは中国、メキシコ、ベルギー、オランダ、アメリカと本当に色々です。

 

ーフランスの方とかこの海辺の感じ喜ばれそうですもんね。このウッドデッキのスペースとかも。風が最高に気持ち良いです。そう云えば、この前鎌倉山に初めて行って来たんですけど、緑が溢れていて何だか気の流れが良いというかなんと云うか、とにかく心が洗われました。すっかり鎌倉ファンです。

 

(八塚さん)良いですよね。流れてる時間のスピードとか空気が違うと云うか。

僕、新宿とか渋谷とか行ったら具合悪くなっちゃうんですよ。

 

ー空気が悪くてですか?笑

 

(八塚さん)いや、空気の悪さと言うより人のストレスが凄すぎて。なるべく(鎌倉を)出ないです。出かけても横浜位までです。

 

ーいや、この雰囲気の場所に住んだらそうなるのが分かる気がします。

 

ー2階も見せて頂いて良いですか?2階のベッドとかも全部ご自身でデザインされたんですか?しかもこの小上がりすごくいいですね!すみません、ちょっと興奮気味になってしまいました。

 

宿泊スペースの2階へ

宿泊スペースの2階へ

 

ベッドは全部で8床

ベッドは全部で8床

 

(八塚さん)そうですね自分達で考えました。

設備とキャパ的に8床しか作れなかったので、余った部分に小上がりを作りました。

床もベニアを45センチ角に切って互い違いに張って市松張りにしたんですよ。

 

ーどれくらい期間かかりました?その時ってもう仕事辞めてたんですよね。

 

(八塚さん)そうなんですよ。

全部で丸2ヶ月位かかったんですけど、仕事も辞めていたし本当に頭おかしくなりそうでした。

終わりが見えなさすぎて。

友人とかが手伝いに来てくれているときは良いんですけどね、一人になると本当にヤバかったです。

 

ーご自身でデザインや施工をする良さもあると思うんですが、何か問題とかありました?

 

(八塚さん)問題って程では無いんですが、

この小上がりの畳は知り合いの畳屋さんから中古をもらって来たんですけど、

小上がりに設置したらはまらなくて、結局新調してなんて具合に色々と二度手間三度手間で大変でした。

専門の業者にお願いすれば間違いがないんで自分は楽ですけどね。

 

窓辺には畳の小上がり

窓辺には畳の小上がり

 

海風が入ってきて気持ちよくお昼寝できそう

海風が入ってきて気持ちよくお昼寝できそう

 

鎌倉13

 

鎌倉14

 

ーWEBサイトで見たんですけど、サーフィン指導要相談って書いてあって。八塚さんに指導をお願い出来るんですか?あれいいなぁと思って。海外行った時とかそう云うサービスあったら嬉しいと思ったんですよね。

 

(八塚さん)僕自身もサーフィンするんですけど、何軒かのサーフショップにお願いしてお客様をご案内しています。

 

ー八塚さんは鎌倉出身なんですか?

 

(八塚さん)はい、僕は鎌倉が地元で、産まれた時からここなので親に感謝ですね。

 

ー東京に出たいって思った事とか、出た経験って無いんですか?

 

(八塚さん)中目黒のBAJA(バハ)って言うタコス屋さんで働いてましたよ。

BAJAの会社が元々僕が働いてた会社で、それが縁で中目黒で働かせてもらって。

 

ーおぉ!あのめっちゃ美味しい所ですね!なるほど〜。そう言えばご自身がずっと料理されていたのに、WEBサイトにはあんまり料理に自信あり!とか料理がおすすめ!みたいなアピール無いですよね。

 

(八塚さん)恥ずかしいんっすよね。自分を前に出すの。

 

ー控えめなんですね〜。独立考えた時に、宿と定食屋を一緒にするっていうコンセプトって決まっていたんですよね?

 

(八塚さん)とりあえず宿やりたくて始めたんですけど、

チェックアウト10時だから朝ご飯やって、ベッドメイクした後暇なのでランチやろうと思って。

鎌倉って飲食店多いんですよ、みんなめっちゃ気合い入れていて、

朝11時位から夜12時位までしっかり営業してて。

うちの宿だけ、宿の片手間にやっていると思われたくないので、営業時間も延ばしました。

今後は夜営業もする予定です。(現在は夜営業をしていらっしゃるそうです!)

 

ー朝ご飯のメニューってどんな物が出るんですか?

 

(八塚さん)地元の漁師さんから運んでもらって、

蛸とかサザエの炊き込みご飯とか、カマスの塩焼きとかです。

地元の魚を食べられる所が少ないんですよね。

結構他のホステルとか民宿に泊まっている近隣の方も食べに来てくれますよ。

 

ー話を聞くだけで美味しそう。

近隣の方と言えば、宿をやるのって結構周りから嫌な目で見られたりするじゃないですか。

その辺は大丈夫でしたか?

 

(八塚さん)本当に大変でしたよ。

特にここは漁師町なので、漁師さんの夜10時って一般人の深夜2時、3時じゃないですか。

だからうちは22時消灯にして、22時過ぎに宿に到着って事前に分かってるお客様はお断りしたり、

夜は絶対に騒がないようにお客さんに注意したりとか色々と気を付けています。

 

ー宿ってそうですよね、近隣の理解がすごく必要ですもんね。こういった住居の多い地域だと尚更ですよね。あと、簡易宿所って保健所の許可が結構大変って聞きますけどその辺りは大丈夫でした?

 

(八塚さん)用途変更いらないし、商業地域だし、保健所も消防も結構すんなりでした。

 

アンコウの蚊取り置き、漁師町ならでは

アンコウの蚊取り置き、漁師町ならでは

 

鎌倉16

 

ーみんな結構苦労するって聞きますけど、確かに100平米以下で用途変更いらないっていうのはすんなり進んだ理由として大きいかもしれないですね。

 

(八塚さん)保健所とかその辺は大丈夫だったんですけど、

材料費が結構かかって、そっちが大変でした。

1階の床は杉を使っているんですけど、オイルステインが結構高かったです。

木材に染み込ませて使うので、重ね塗りして結構(金額が)いきましたね。

 

ー今後2店舗、3店舗と横展開って考えていらっしゃいます?

 

(八塚さん)そうですね、鎌倉以外分からないので鎌倉で出したいです。

 

ー個人的な希望は鎌倉の山手に出して欲しいなぁなんて思っているのですが、やっぱり鎌倉といえば海近くじゃ無いとダメなんですかね?

 

 鎌倉17

 

この日は湿気も多く32度を超える暑さでしたがクーラーなしでも大丈夫

この日は湿気も多く32度を超える暑さでしたがクーラーなしでも大丈夫

 

(八塚さん)いや、鎌倉は山手も良いですよ。

源氏山とか鎌倉山とか。結構簡単に登れるのでトレッキングとかにも良いスポットですし。

あと、鎌倉って夏の海のイメージが強いんですが、実は夏の間は地元の人は昼間はビーチにあまり近づかないんです。

夏の南風で汚れが来て、冬の北風で海が綺麗になるので、冬の海は本当に良いですよ。

冬にビーチに来ると太陽の照り返しが凄くて、冬でもダウンジャケット着ていられなかったりしますよ。

 

ー海の南風と北風の話勉強になりました。今度使わせて頂きます。

 

(八塚さん)冬の鎌倉本当に最高っす。冬の方が魚も美味しいし。

 

ー冬の鎌倉遊びに来ます!あと鎌倉の山手でのオープンも楽しみにしています!

 

このお話の後、蛸の炊き込みご飯定食とおすすめの冷えた日本酒でお昼ご飯を存分に楽しみ、上機嫌で帰路につきました。写真では十分にはお伝えできませんが、本当に優しくて美味しい料理で、もっと前面に料理を出せば良いのにと思ってしまいました。

 

蛸の炊き込みごはん定食、だし巻き卵もお吸い物も唸る美味しさ

蛸の炊き込みごはん定食、だし巻き卵もお吸い物も唸る美味しさ

 

磯の香り満載

磯の香り満載

 

宿からすぐにこの海が広がります

宿からすぐにこの海が広がります

 

^